QR決済

メルペイのポイント使い方、スマート払い(後払い)はカードで払えるのか解説

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

今回は、メルペイポイントの使い方と、少し難しいメルペイスマート払い(後払い)について解説します。

メルカリの決算資料より引用

メルペイは利用者数500万人を突破していますが、日常で使用される決済を目指して先行投資している段階なので、ユーザー獲得に向けたお得なキャンペーンはしばらく続くと推測します。ですので、早めに登録しておトクに利用しましょう。

今なら招待コード「BLM217」を入れてはじめて本人確認を完了すると、
必ず1,000円分ポイントがもらえます!

メルペイに無料登録をする

メルペイとは

メルペイとは、メルカリのスマホ決済サービスです。現在クレジットカードを発行していませんが、iDでの支払いやメルペイコード決済対応のお店、または一部のネットショップで使用することができます。

その他にも、「コンビニ・飲食店・ドラッグストア」など全国のお店のお支払いにご利用することが可能です。

支払いには、メルカリ上で販売した売上金をチャージする方法、または銀行口座を紐付けてチャージする方法の2種類があります。メルカリを普段しようしないというユーザーの方でも、安心して利用することができますよ。

メルペイの還元率

メルペイの還元率を教えて!
ユタカ
ユタカ
実は、メルペイの還元率は0%なんだ。

メルペイの還元率は実際のところ付与がありません。クレジットカードは還元率1%が基本ですが、メルペイは現状還元率が0%なので普段使いは現段階でおすすめしません

年会費 無料
還元率 0%

還元率については、通常0%ですが、2020年6月30日(火)まで経済産業省主導によるキャッシュレス還元事業のキャンペーンで2%(フランチャイズ)、または5%のポイント還元キャンペーンは実施されています。

じゃあどうやって使ったらいいの?
ユタカ
ユタカ
メルペイはキャンペーンでうまく利用するのがおすすめだよ!

メルペイは定期的にキャンペーンを開催しており、キャンペーンが非常におトクになっているのでキャンペーン機会を狙い撃ちにして使ってください。

例えば、以下のメルペイフィーバーキャンペーンです。

メルカリのメルペイが3月1日〜キャンペーン開始【最大3,000ポイント】サラリーマン副業ブロガーのユタカです。 今回は、mercari(メルカリ)の決済サービス、メルペイキャンペーンについてまとめました...

このキャンペーンでは、月に3,000ポイントが還元されるキャンペーンで使い方もコンビニ、ドラッグストアから飲食店まで幅広く網羅されており、非常に使いやすいキャンペーンとなっています。

今なら招待コード「BLM217」を入れてはじめて本人確認を完了すると、
必ず1,000円分ポイントがもらえます!

メルペイに無料登録をする

メルペイポイントの使用場所について

キャンペーンがおトクということは分かったよ!それなら、付与されるポイントはどこで使用すればいいのか教えて!
ユタカ
ユタカ
コンビニから飲食店まで、様々な店舗で使えるから安心して!

現状、貯まったメルペイポイントをおトクに使う方法はありません。ただ、使えるお店が非常に多いので、ポイントの放出には困りません。

コンビニ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ など
飲食店
  • 牛角
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • かっぱ寿司
  • PRONTO(コーヒー)
薬局
  • ウエルシア
  • サン・ドラッグ
  • スギ薬局
  • ココカラファイン

メルペイはiD(アイディ)に対応しているのでiDの店舗で使用することができます。上記の例はほんの一部にすぎません。私の場合、使いやすいという理由で普段はコンビニ利用が主な使い道となっています。

>>iDで使えるお店を探す

メルペイの支払い方法

メルペイの支払い方法は主に2種類で、残高払いとメルペイスマート払いです。

1.残高払い

残高払いは、メルカリアプリ内の、または銀行口座からチャージ(入金)した「メルペイ残高」で清算する方法です。

自動引落とし設定を行えば毎月11日、16日、26日のいずれかの日を指定して自動で清算することも可能です。※残高払いでご清算いただく場合は、清算時手数料が無料です。

※お支払い用銀行口座の登録がお済みでないお客さまは「メルペイ残高」をチャージ(入金)することができません。

2.メルペイスマート払い(後払い)

今月の購入代金を、翌月にまとめてお支払いできるサービスです。

メルカリでのお買い物はもちろん、メルカリ以外のWebサービスやネットでのお買い物、およびコンビニなど全国のメルペイが使えるお店での支払いに使えます。

例えば、残高払いを選択していた場合、常に残高がある状態とは限りませんよね。そんな時に、スマート払い(後払い)を使用することでチャージしていない場合でもメルペイで支払いが可能になります。

後払いになっても手数料は無料!

後払いとなると、リボ払いのイメージがあるかもしれませんが、その心配はありません。次月にチャージする残高払いか、コンビニ/ATM払い(この場合精算時手数料で300円かかります)で清算することができます。

※クレジットカードでメルペイスマート払い(後払い)を使用することはできません。

スマート払い(後払い)は注意点があって、清算が遅れた場合です。
お支払い期限までにご清算いただけなかった場合、ご清算が完了するまでメルペイスマート払いの利用不可、メルカリ上の売上金が未払い金額に充当されます。長期に渡って清算されない場合、メルカリ/メルペイの一部機能の利用を制限され、年率14.6%の遅延損害金を支払うこともあります。

ユタカ
ユタカ
支払猶予期間は長いので、そんなに心配しなくても問題ないよ!

まとめ

最後にメルペイについてまとめました。

メルペイのポイント
  • 年会費は無料
  • 還元率は0%
  • ただし、キャンペーンの還元率が大きい!!
  • つまり、キャンペーンを賢く利用しよう
  • 使える店舗は多いので、手に入れたポイントは使いやすい

現在の戦略は、メルペイはキャンペーンをうまく利用して使うということ、使ったポイントはiD(アイディ)対応の店舗で使えるので安心してねということです。

まだ、メルペイを始めていない人はこの機会にスタートしてみましょう。

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
【期間限定】新規入会で12,000円還元キャンペーン

三井住友カードがカードデザインの変更にともない、12,000円還元のおトクなキャンペーンを実施中です。

さらに、年会費が通常1250円(税別)のところ、イマなら永久無料で持てるキャンペーンも同時開催中。興味がある方はこの機会を見逃さないようにしましょう!

三井住友カードに無料申込