仮想通貨取引所

TaoTao(タオタオ)取引所のメリットやデメリット、口座開設方法まとめ

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

Yahoo!の子会社であるZコーポレーションが出資するTaoTao株式会社が、新たに仮想通貨交換所「TAOTAO」をオープンしました。

Yahoo!IDがあれば誰でも簡単に申し込み可能で、今なら入会するだけで1,000円キャッシュバックのキャンペーンが実施されています。

\無料登録で1,000円キャッシュバック/

TaoTao取引所 公式ページ

TaoTao(タオタオ)とは

商号 TaoTao株式会社
仮想通貨交換業登録 関東財務局長 第00011号
設立年月日 2017年5月26日
資本金 760百万円
事業内容 仮想通貨交換業・仮想通貨に関する情報配信
代表取締役 荒川 佳一朗(あらかわ けいいちろう)
株主 株式会社シーエムディーラボ:60%

Zコーポレーション株式会社(ヤフー株式会社の100%子会社):40%

TaoTao(タオタオ)取引所は金融庁から仮想通貨交換業者として認可を受けた取引所になります。

株主のZコーポレーションについては、米国のCoinDeskIncからライセンスを受けたブロックチェーン、仮想通貨専門メディアで有名なメディアのCoinDeskJapanを運営しています。

100%Yahoo!が出資している企業なため、資本力など大きな後ろ盾があると言えます。

TaoTao(タオタオ)のメリット

TaoTao(タオタオ)のメリットについてです。

Yahoo!出資の安心感

やはりYahoo!が出資しているということは大きなメリットです。大企業としての看板を傷つける訳にはいかないので、セキュリティ面に関しては慎重に対応するでしょう。

顧客から預かった資産はコールドウォレット(オフライン)で管理し、ハッキングによる流出リスクをヘッジします。

入金手数料、取引手数料が無料

入出金手数料や取引手数料が無料なので手数料は気にせずにTaoTao(タオタオ)を利用することができます。

ちなみに、同じ時期に取引所運営を発表したDecurrent(ディーカレット)取引所も無料となっています。

>>ディーカレットのメリット、デメリットや評判を解説

TaoTao(タオタオ)のデメリット

TaoTaoのデメリットについてです。

デメリットとしては、取り扱い通貨が少ないことがあげられます。

現物取引可能な通貨
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

XRP(リップル)やNEM(ネム)など日本人に人気のある通貨が取引できないのは残念ですが、取引所の激しい競争の中で取り扱い通貨は拡大していくものと考えられます。

レバレッジ取引可能な通貨
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

※現状レバレッジ取引であれば上記の通貨が取引可能です。

レバレッジで取り扱っている通貨が現物取引として取引される可能性が高いですね。

TaoTao(タオタオ)事前申込キャンペーン

4月17日(水)の23:59分まで、TAOTAOの事前登録で1,000円分がもらえるキャンペーンが開催されています。

また、期間中に一定の取引高を記録したお客様の中から抽選で500名様に1万円がプレゼントされるWチャンスのキャンペーンもあります。

TaoTao(タオタオ)取引所の口座開設方法

TaoTaoの口座開設方法は下記の手順になります。

まずはじめに、TaoTaoの公式ホームページにとんでください。

メールアドレス登録

Yahoo!JapanのIDかメールアドレスで登録をおこないます。

パスワード登録

  • パスワードは半角で8文字以上20文字以内
  • 英小文字・英大文字・数字・特殊記号のうち3種以上を使用

電話番号認証

基本情報の入力

氏名、住所など個人情報を入力し口座情報の入力をおこないます。

本人確認書類の提出

必要書類
  • 運転免許証(裏面も含む)
  • 住民基本台帳カード(写真あり・裏面含む)
  • 個人番号カード(写真あり・裏面不要)
  • パスポート(有効期限内・顔写真ページと住所記載ページ)
  • 特別永住者証明書(裏面も含む)
必要書類が2種必要な確認物
  • 各種健康保険証(住所記載)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 官公庁から発行・発給された書類(当社にて規定した書類に限る、公共領収証は不可)

約1〜2週間後に取引所から口座開設完了のハガキが届きますのでサイトにログインできるようになります。

まとめ

直近では、楽天の「楽天ウォレット」や大手が出資するディーカレットなど仮想通貨業界に参入しており、再び注目が集まっています。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
国内最大10種類の仮想通貨を購入できるCoincheck


国内大手のCoincheck(コインチェック)はビットコインに加え、イーサリアムをはじめとした10種類のアルトコインを簡単に購入することができます。

株主がマネックスグループであること、セキュリティを改善したことにより安心して投資家が購入できる環境を提供している取引所です。

Coincheckで無料口座開設をおこなう