仮想通貨

Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)のIEO参加方法を解説

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

この記事では、IEOで注目されているBinance Launchpad(バイナンスローンチパッド)を紹介します。

バイナンスローンチパッドは、早押し対決からくじ引きタイプとなり、BNBの保有数に応じて抽選券の枚数が異なります。(売り出し初期20秒で完売となり、上場時高値で取引されていました)

投資家は喉から手が出るほど、Binance Launchpadで売り出されるトークンが欲しいのです。

2019年1月にBinanceの公式ブログでBitTorrentとFetch.AIから始めて、毎月約1回の新しいトークンをローンチすることを発表しました。

BInanceからIEOされるということもあって、注目度は非常に高くBitTorrentとFetch.AI共に販売時より高値で取引された実績を残しています。

各取引所IEOの成績

取り扱われるプロジェクトは人気化し、購入することができれば高値で売却できる可能性は非常に高いので毎月1回のイベントは参加必須ですよ。

Binance(バイナンス)は世界一の取引所なので、開いていない方は口座開設必須です。

Binance Launchpadとは

Binance Launchpadとは暗号通貨プロジェクトの資金調達をBinance上でおこなうIEO(InitialCoinOffering)です。

プロジェクトはBinanceでの資金調達をおこなうことで以下のメリットがあります。

  • 1,000万人以上のユーザーにリーチすることができる
  • Binanceの検閲をクリアする箔がつく

Binanceはプロジェクトのチェックポイントとして、

  • 比較的成熟した段階のプロジェクト開発であること
  • 強く献身的なチーム
  • 広義なエコシステムの成長と発展に利益をもたらす可能性

であることを判断し、販売をおこなっています。

早押し対決からくじ引きに

Binance Launchpadは世界中で開催されるボタン早押し対決で勝利しなければトークンの購入はできませんでしたが、公平性を保てずルールが変更になりました。

Binanceの取引所トークンであるBNBの保有数に応じて抽選券の枚数が異なります。

過去7日間のBNB保有数量に対して抽選券が最大5枚手に入る仕様になりました。

結果はLaunchpadページで確認することができ、画像のように当選のチケットはピンクで表示されます。

チケットの保有数によって購入できる通貨量が異なります。

当選したチケット

MaticとHarmonyが当選した履歴です。現在(2019年6月19日)価格だとMaticはBNB建てで約7倍、Harmonyは約9倍と圧倒的なリターンをもたらしています。

Binance Launchpadの参加準備

Binance Launchpadの参加準備について解説します。

  1. 2段階認証(2FA)をおこなう
  2. Binanceで本人確認する

まずはじめに、Binance Launchpadに参加するためには2段階認証をおこなってください。

Binanceでは2段階認証が推奨されており、セキュリティの観点から必ず必要になります。

本人確認

Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)に参加するためにはBinanceでのアカウントレベル2まで引き上げなければいけません。

アカウントレベル2は個人のパスポート、または運転免許書で申し込みをおこないます。

氏名、生年月日、住所や個人情報の提出

パスポートの提出、もしくは運転免許書で本人確認を行い承認されなければ参加することはできません。

個人的には、運転免許書を提出し1日たらずで承諾されました。本人確認は直前になると駆け込みで審査に時間を要する場合もあるので早めに済ませておきましょう。

※あくまで私の所感ですが、審査基準は甘い気がします。参加する1日前に運転免許で申請し数時間で審査完了しました。

Binance Launchpadの評判

Binance LaunchpadのTwitterでの評判をまとめました。

Binance Launchpadは絶大な人気でIEOしたプロジェクトは軒並み高騰し、BNB価格も右肩上がりで推移しています。

Binance Launchpadに参加する方は、日本の国内取引所からBinanceに資産を移すことを忘れずに、準備しておきましょう。

 

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
国内最大10種類の仮想通貨を購入できるCoincheck


国内大手のCoincheck(コインチェック)はビットコインに加え、イーサリアムをはじめとした10種類のアルトコインを簡単に購入することができます。

株主がマネックスグループであること、セキュリティを改善したことにより安心して投資家が購入できる環境を提供している取引所です。

Coincheckで無料口座開設をおこなう