仮想通貨

Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)参加方法を解説

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

この記事では、仮想通貨界隈が不況の中でも注目されているBinance Launchpadを紹介します。

ローンチパッドは、早押し対決からくじ引きタイプとなりBNBの保有数に応じて抽選券の枚数が異なります。(初期は、売り出し20秒で完売となり、上場時高値で取引されていました)

投資家は喉から手が出るほど、Binance Launchpadで売り出されるトークンが欲しいのです。

2019年1月にBinanceの公式ブログでBitTorrentとFetch.AIから始めて、毎月約1回の新しいトークンをローンチすることを発表しました。

BInanceからIEOされるということもあって、注目度は非常に高くBitTorrentとFetch.AI共に販売時より高値で取引された実績を残しています。

各取引所IEOの成績

取り扱われるプロジェクトは人気化し、購入することができれば高値で売却できる可能性は非常に高いです。

Binance(バイナンス)は世界一の取引所なので口座開設は必須です。

Binance Launchpadとは

Binance Launchpadとは暗号通貨プロジェクトの資金調達をBinance上でおこなうIEO(InitialCoinOffering)です。

プロジェクトはBinanceでの資金調達をおこなうことで以下のメリットがあります。

  • 1,000万人以上のユーザーにリーチすることができる
  • Binanceの検閲をクリアする箔がつく

Binanceはプロジェクトのチェックポイントとして、

  • 比較的成熟した段階のプロジェクト開発であること
  • 強く献身的なチーム
  • 広義なエコシステムの成長と発展に利益をもたらす可能性

であることを判断し、販売をおこなっています。

早押し対決からくじ引きに

Binance Launchpadは世界中で開催されるボタン早押し対決で勝利しなければトークンの購入はできませんでしたが、ルールが変更になりました。

Binanceの取引所トークンであるBNBの保有数に応じて抽選券の枚数が異なります。

過去7日間のBNB保有数量に対して抽選券が最大5枚手に入ります。

結果はLaunchpadページで確認することができ、画像のように当選のチケットはピンクで表示されます。

Binance Launchpadの参加方法

Binance Launchpadに参加した画像を載せて、参加方法について解説します。

  1. 2段階認証(2FA)をおこなう
  2. Binanceで本人確認する
  3. BInance Launchpadのページに移動する
  4. BInance Launchpadでプロジェクトをクリックし購入する

まずはじめに、Binance Launchpadに参加するためには2段階認証をおこなってください。

Binanceでは2段階認証が推奨されており、セキュリティの観点から必ず必要になります。

本人確認

Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)に参加するためにはBinanceでのアカウントレベル2まで引き上げなければいけません。

アカウントレベル2は個人のパスポート、または運転免許書で申し込みをおこないます。

氏名、生年月日、住所や個人情報の提出

パスポートの提出、もしくは運転免許書で本人確認を行い承認されなければ参加することはできません。

個人的には、運転免許書を提出し1日たらずで承諾されました。本人確認は直前になると駆け込みで審査に時間を要する場合もあるので早めに済ませておきましょう。

※あくまで私の所感ですが、審査基準は甘いです。参加する1日前に運転免許で申請し数時間で審査完了しました。

Binance Launchpadのページに移動する

Binance LaunchpadのCelerのページです。

本人確認が未承認だと赤い文字で「承認を先にしてください」と書かれています。承認を済ませ、トークン購入の規約や同意など行えば上画像がすべて緑のチェックボタンに変わります。

トークンを購入する

購入ページ

上の画像はFetch.AIの購入ページです。Buy nowがグレー色ですが、購入可能になるとオレンジに変わります。

私が実際に参加したときの画像です。(画像が汚くてすみません)

Binance Launchpadは世界中で開催されるボタンの早押し対決だとお考えください。スピード勝負なので、油断していると購入できません。

事実、Fetch.AIは22秒で売り切れました。開始時間はパソコンに張り付きボタンを押さなければ購入は不可能でしょう。

購入時の注意点
  1. 何円分購入するのか予め決めて数字を入力する
  2. 認証の文字とアルファベットを素早く入力する

Buy nowを押すと、購入量と購入時の認証が必要になるので、慌てずにスピーディーに対応しましょう。

購入に成功すると、購入履歴に残るのでこれで完了です。

約25BNBで3,000FET分購入に成功しました

あとはBinanceに上場されるのを待つだけですね。

Binance Launchpadの評判

Binance LaunchpadのTwitterでの評判をまとめました。

Binance Launchpadは絶大な人気で、2019年第2弾のトークンは即座に完売を記録しました。

2019年1月、2月と好成績を残したので3月のBinance Launchpadに期待しかないですね。

Binance Launchpadに参加する方は、日本の国内取引所からBinanceに資産を移すことを忘れずに、準備しておきましょう。

 

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
1円から誰でもできる資産運用「Funds」

「コツコツと安定的に資産運用したい」「忙しいので相場に振り回されたくない」といった悩みを解決してくれる新しい資産運用、Fundsがサービスを開始しました。

銀行預金や社債と比べて高い1.5%〜6%(年利)のリターンを得ることができ、投資先も上場企業の組成ファンドなので安心して投資することができます。

Funds公式ページを見る
Fundsの解説記事を見る