スマホ決済

みずほと地銀タッグのJ-CoinPay(ジェーコインペイ)使い方と特徴

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

みずほ銀行主導で、新たなPayとなるJ-CoinPay(ジェイコインペイ)が登場しました。

J-CoinPay(ジェイコインペイ)は送金機能、決済機能を実装したスマホ決済サービスです。

国内のQRやバーコードなどのスマホ決済市場は乱立して満腹状態ですが、新規参入が止まりません。

なぜなら、日本国は急速にキャッシュレス社会を実現しようと躍起になっており、2025年までにクレジットカードなどのキャッシュレス(非現金)比率を40%まで引き上げようとしています。

具体的な施策として、キャッシュレス社会実現に向けた消費者還元施策(ポイント還元・割引など)が2019年10月1日以降に政府主導で行われるので、各社がどんどん進出しているのは当然の結果ですね。

今回のJ-CoinPayは楽天・LINEなどインターネットを強みとし若年層にリーチしてきた企業とは訳が違い、異なる年齢層や対面営業がメインの銀行が動いたという意味でキャッシュレス社会実現への大きな進歩だと感じます。

そんなJ-CoinPay(ジェイコインペイ)の特徴と使い方を解説します。

J-CoinPay(ジェイコインペイ)とは

J-CoinPay(ジェイコインペイ)は、みずほ銀行が地方銀行などの参画金融機関と協力してキャッシュレス社会の実現を目指すスマホ決済サービスです。

デジタル通貨を扱うお財布であり、送る、送ってもらう、支払うというお金に関するさ
まざまな行為がスマホ上で完結できます。

また、提携金融機関の預金口座と連携することで、入出金についていつでも・どこでも無料で使えます。参画金融機関は、すでに60もの金融機関があります。

北海道
  • 北海道銀行/北洋銀行
東北
  • 青森銀行/山形銀行/みちのく銀行/七十七銀行/秋田銀行/東邦銀行/北都銀行/北日本銀行/荘内銀行/福島銀行
関東
  • 群馬銀行/新生銀行/足利銀行/東和銀行/常陽銀行/栃木銀行/筑波銀行/みずほ信託銀行/みずほ銀行/千葉興業銀行/三井住友信託銀行
中部
  • 第四銀行/大光銀行/北陸銀行/長野銀行/富山銀行/富山第一銀行/大神共立銀行/名古屋銀行/十六銀行/第三銀行/三重銀行
近畿
  • 滋賀銀行/京都銀行/池田泉州銀行/但馬銀行
四国
  • 阿波銀行/四国銀行/百十四銀行/愛媛銀行/伊予銀行/高知銀行
中国
  • 鳥取銀行/山陰合同銀行/中国銀行/広島銀行/山口銀行/トマト銀行/もみじ銀行
九州・沖縄
  • 筑邦銀行/宮崎銀行/佐賀銀行/西日本シティ銀行/肥後銀行/北九州銀行

全国津々浦々、これだけのスケールで一気にJ-CoinPayが普及できるのか、興味が湧きますね。

J-CoinPay(ジェイコインペイ)が使える店舗

J-CoinPayの使えるお店について検討段階(2月20日現在)と資料にはありますが、一部抜粋しました。

利用店舗
  • ウエルシア/ダイソー/ビックカメラ/ファミリーマート/ヤマダ電機/すかいらーく/松屋/JapanTaxi

企業の顔ぶれを見ると、すでにスマホ決済を推進している企業ばかりで、目新しさは感じませんでした。

ただし、J-CoinPay(ジェイコインペイ)の今後の取り組みとして取り扱いの加盟店ネットワークの拡充・連携強化とあったので、利用シーンが増えていくことは間違いありません。

J-CoinPay(ジェイコインペイ)の使い方

3月1日よりアプリダウンロードが可能なので、記事では今現在公開されている情報を基に紹介します。

 

今後の機能拡充
  1. 『J-Coin Pay』 が取り扱える加盟店ネットワークの拡充・連携強化
  2.  海外 QR 事業者との連携による訪日外国人向け決済サービス強化
  3. 経費精算や給与振込等の『企業-個人間送金』における『J-Coin Pay』の活用

機能についても他社と変わりはなく、使いやすそうなUIとしか言いようがないですよね。

画像では支払うや送るなどの紹介のみですが、別のみずほフィナンシャルグループのキャッシュレス構想にはクーポン機能J-Coinポイントが貯まるといったアイデアがありました。ポイントの還元率には注目です。

まとめ

最後に、J-CoinPayをまとめました。

  1. J-CoinPay(ジェイコインペイ)は送金機能、決済機能を実装したスマホ決済サービス
  2. 日本におけるキャッシュレス社会の実現に向けて大きな前進
  3. ただしサービス自体に目新しさはなく、今後のポイント還元や、使いやすさで他社とどのように差別化を図るのか注目

銀行がスマホ決済を推し進めることはキャッシュレス大国を目指す日本国としては大きな前進となりますが、ユーザー目線の立場からいうとスマホ決済サービスが多すぎてわからないがリアルな声でしょう。

実際にスマホ決済サービスを使うにあたりポイントは2つです。

  1. ポイント還元や抽選など、おトクに買い物ができるか
  2. 煩わしさがない使いやすさ

おトクさと使いやすさ、これに尽きます。

今のところ、ポイント還元ならLINEPayで十分。使いやすさでいうとSuicaやApplePay…そうなると、「J-CoinPayの価値とは?」という印象です。

今後、大規模なキャンペーン施策で一気に攻めるのか、銀行ネットワークを使った地道な店舗での営業で拡大していくのか。楽しみですね。

参考

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
【4月1日まで】Kindleunlimitedが3ヵ月199円で読み放題

4月1日までの特別キャンペーンで、Amazonが提供している本の読み放題サービスKindleunlimitedが1ヵ月980円のところ、3ヵ月で199円の特別キャンペーンを開催中です。

Kindleunlimitedをチェックする