節約

【貯金ができない方へ】支出の見える化で浪費(ムダ)を削る方法

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

自分が1日にどれくらいお金を使ったのか、1ヶ月でだいたいどれくらい使ったか把握をしていますか。

  • 給料以上の買い物をしてしまう
  • ブランド品を見て衝動買いをしてしまう
  • 飲み会に誘われたら必ず行く

このようなパターンに陥ってる方は、お金の管理が煩わしく普段からお金に対して目を背けているのではないでしょうか。

貯金も然り、節約や資産運用を行う前に、自分の手元にいくらあって月にどれくらい使っているのか「支出を見える化」して管理することが大切です。

支出を見える化することで、日常のムダや贅沢品を排除し、無理のない貯金、節約、資産運用ができるからです。

この記事では貯金ができない方向けに、まずは支出を書き出すことをおすすめし、節約や資産運用を無理なく行うやり方を解説します。

1ヶ月の支出を書き出す

まず始めに1ヵ月の支出を確認するため、思いつくものを全て書き出しましょう。お金を増やしたり節約する前に日常に無駄な支払いなどの問題はないかチェックするためです。

ここではエクセルシートなど入力できるものであれば何でも構いません。

画像のように、月々の支出を記入します。このように、書き出すことで現状を把握することができます。「食費8万円は使いすぎ?」、「これ必要あるの?」など疑問に思うことがありますよね。

貯金ができない人は支出を把握できていない方が大半なのでシンプルですが効果的です。

支出を3つに分類する

次に、3つのカテゴリで支出を分類します。

ここでは「3000円投資生活」を参考に、消費・浪費・投資の3つのカテゴリに分けて分類します。

消費 生活に必要なものに使うお金。生産性はさほど問わない。食費・住居費・水道光熱費・教育費・交通費
浪費 生活に必要がなく無意味で生産性もないものに使うお金。嗜好品や程度を超えた買い物やギャンブルなど
投資 生活に不可欠ではないもの。将来に自分にとって有効な生産性の高いもの。金融商品や自己投資

画像のように分類することができました。

ここで、チェックするポイントが浪費です。私の場合、音楽を聞くspotify・youtube Premiumを浪費として分類しました。

浪費の定義は、生活に必要がなく無意味で生産性のないものです。

これは人によって異なります。

Youtubeを視聴して勉強している人にとっては、「Youtubeの合間に流れる広告が目障り」ということで、Yotubeへの課金が自分にとって生産性が高いと判断し、投資に分類されるかもしれません。

私にとってYoutubeは現状音楽を聞くという利用がメインなので、spotifyも同様に音楽を聞くためです。

そうなると、二つの月々の課金は必要ないかもしれません。ということで、Youtube Premiumの登録を解除することで月々1,180円の節約となります。

このように浪費に分類され、削れるサービスや物はないのか予め確認しながら、次に節約や投資を考えましょう。

投資・節約をおこなう

支出の見える化を行った後、次に投資や節約です。

浪費を削った後、生活に必要な通信費や食費などを引っ括めた消費に注目し削れる部分を再考します。

例えば通信費に代表される携帯代です。

大手の携帯会社を使用している方は、携帯を乗り換えするだけで支出を大幅に抑えることができるかもしれません。(実際に格安スマホに乗り換えただけで5,000円も安くなりました)

また支出を極端に減らして節約するだけでなく、稼ぐスキルや投資などの収入面のアップも考えましょう。

例えば「副業」です。支出を削り、給料にプラスして副収入が入れば 、家計が潤い貯金や今の生活よりもより贅沢することができますね。

興味がある方は実際に私が体験した副業をまとめていますのでぜひご覧ください。

【失敗ありの全体験談】サラリーマンでも副業で稼げるおすすめ8つを紹介サラリーマン副業ブロガーのユタカです。 社内でも副業という言葉をよく耳にし、大手企業でも副業解禁といったニュースが流れるなど人生1...

まとめ

貯金ができない人の主な原因は現状把握ができていないことです。

現状を把握して浪費を削りながら、収入を増やすか支出を減らすということが必要です。

貯金をはじめるための3ステップ
  1. まず現状を把握するために「支出を書き出して見える化」する←重要
  2. 支出を消費・浪費・投資の3つのカテゴリに分類し浪費を削る
  3. 投資や節約をおこなう

支出を見える化して今の自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

参考文献:はじめての人のための3000円投資生活

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
国内最大10種類の仮想通貨を購入できるCoincheck


国内大手のCoincheck(コインチェック)はビットコインに加え、イーサリアムをはじめとした10種類のアルトコインを簡単に購入することができます。

株主がマネックスグループであること、セキュリティを改善したことにより安心して投資家が購入できる環境を提供している取引所です。

Coincheckで無料口座開設をおこなう