節約

【料金比較】格安スマホのLINEモバイル・楽天モバイル・mineo

サラリーマン副業ブロガーのユタカです。

格安スマホは大手携帯会社と比べて携帯料金を今よりも安く抑えることができる、2年縛りがない(もしくは短い)などのメリットがあります。

ですが、やはり最大のメリットはなんといっても携帯料金の節約です。

大手携帯会社から乗り換えると、5,000円の携帯料金が安くなることもあります。

格安スマホ、多すぎて調べるのが大変…
ユタカ
ユタカ
そうだよね。この記事では人気の格安スマホに絞って料金を比較してみたよ!

「格安スマホ」で調べると多すぎて悩みますよね。

この記事では格安スマホでも人気のあるLINEモバイル、楽天モバイル、mineoに焦点をあてて携帯料金を比較しました。

どの格安スマホがおすすめなのか、結論としては格安スマホの間でそれほど料金に差はないので、各社が提供しているサービスで決めるのがおすすめです。

各社おすすめポイント

キャンペーンを使ってお得に乗り換えなら→LINEモバイル

楽天ユーザーで楽天ポイントを貯めるなら→楽天モバイル

3Gで料金を安く抑えるなら→mineo

比較対象は通話もできる通話SIMで比較し3社の携帯料金をまとめました。

携帯基本料金

データ通信量 LINEモバイル 楽天モバイル mineo(Aプラン)
500MB × × 1,310円
1G 1,200円 × ×
3G 1,690円 × 1,510円
3.1G × 1,600円 ×
5G 2,220円 2,150円 ×
6G × × 2,190円
7G 2,880円 × ×
10G 3,220円 2,960円 3,130円
20G × 4,750円 4,590円
30G × 6,150円 6,510円

3社を調べた場合、上記の結果となりました。

料金だけで見ると、SNSをあまり使わない場合は1GのLINEモバイルが最安値ですね。

LINEモバイルの1Gがどれくらいのデータ通信量かわからない方は、これだけ使用可能であるということをお伝えします。

  • テキストメール(300文字)約66,000回
  • ホームページ(300KB)約3,300回
  • YouTube(360P)約4MB 約4時間

また、3GBで使用するならmineo、通信データ使用料を30Gの大容量で使用したい場合は楽天モバイルが料金を安く抑えることができますね。

通話料金

携帯の基本料金に引き続き、通話料金を比較してみました。

通話時間 LINEモバイル 楽天モバイル mineo(Aプラン)
30秒 20円 20円 20円

通話料金は、30秒20円で3社一律料金という結果になりました。

通話機会が多い方は、各社の通話オプションサービスで料金を抑えることができます。

各社の通話オプションサービス

サービス名 サービス内容 料金
LINEモバイル 10分電話かけ放題 通話アプリ「いつでも電話」からの発信で10分以内の電話かけ放題 月880円
楽天モバイル 楽天でんわ10分かけ放題 10分以内の国内通話が何度でも、かけ放題 月850円
mineo かけ放題 専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で10分以内の国内電話がかけ放題 月850円

各社の通話オプションサービスを比較しましたが、通話オプションサービスも料金に差はほとんどありませんでした。

まとめ

LINEモバイル・楽天モバイル・mineo3社の携帯料金を比較しましたがデータ使用料別だと、以下がおすすめです。

1Gで使用するなら→LINEモバイル

3Gで使用するなら→mineo

60Gで使用するなら→楽天モバイル

ただ、比較してみてわかったのは、スマホ料金にそれほど料金差はなかったということです。

料金で比較というよりは、LINEモバイル、楽天モバイルの各社が提供しているサービスで決めるのがおすすめです。

キャンペーンならLINEモバイル

LINEモバイルの良さは、キャンペーンが非常に優れているという点です。

毎月おトクなキャンペーンが開催されているLINEモバイルですが、今だとWEBからの申し込みで10,000LINEポイント、さらに携帯料金が3ヵ月で約4000円引きのキャンペーン実施中です。

キャンペーンを利用すれば月々の携帯料金が節約でき、申し込み時におトクに申し込みができます。

>>LINEモバイルの公式ページへ

楽天ポイントをおトクにためるなら楽天モバイル

楽天モバイルは楽天スーパーポイントがおトクに貯めれることがメリットです。

楽天モバイルに契約するだけで楽天市場でのお買い物が通常時に比べてスーパーポイントが+2倍です。

楽天のスーパーポイントを貯める方法は、楽天モバイルのほかに楽天カードの保有、楽天銀行と楽天カード連携など様々で、楽天スーパーポイントが最大+15倍になります。

例に出すと例えば10,000円の商品をポイント10倍で購入した場合、1,000楽天スーパーポイントがたまる計算です。(楽天のポイント還元率は他社と比べて異常に高いです)

楽天を普段からよく使って、楽天市場でお買い物が多い方は楽天モバイルがおすすめです。

<<楽天モバイル公式ページへ

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。
1円から誰でもできる資産運用「Funds」

「コツコツと安定的に資産運用したい」「忙しいので相場に振り回されたくない」といった悩みを解決してくれる新しい資産運用、Fundsがサービスを開始しました。

銀行預金や社債と比べて高い1.5%〜6%(年利)のリターンを得ることができ、投資先も上場企業の組成ファンドなので比較的安心して投資することができます。

1月23日から投資募集を行うので、気になる方はぜひ無料登録をしてみてください。

Funds公式ページを見る
Fundsの解説記事を見る