節約

月々5000円おトク!大手キャリア(ソフトバンクなど)からLINEモバイル乗り換え方法

月々の携帯料金が10,000円くらいなんだ…
ユタカ
ユタカ
それは高いね。LINEモバイルに変えたら月々の携帯料金が5,000円も安くなったよ!

副業リーマンブロガーのユタカです。

月々の携帯代が今よりも安くなったら、携帯を変えたいと思いますよね。

私は、大手キャリアのソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えしたことにより、月々の携帯代が約9,000円から約4,000円になって、月々5,000円もおトクになりました。

なんとなく大手キャリア(au・docomo・softbank)を使用している方は、乗り換えで携帯代を見直してみるとかなり安くなります。

約7年間ソフトバンクを利用してきたのですが、年間60,000円も安くなるのであれば、どうして早く乗り換えをしなかったのかと後悔しました。

手続きが難しそうで携帯を変えられないと思っている方には朗報ですが、乗り換えの申し込みは1日かからず簡単に申し込みができます。

この記事では、携帯の通信費を今よりもかなり安く抑えたいという方向けに、大手キャリアからLINEモバイルに実際に変更した手順・方法をまとめ、さらに実際に使用してみた感想をお伝えします。

料金シュミレーションでLINEモバイルの携帯料金が少しでも安くなるのであれば、乗り換えがおトクです。

LINEモバイル 公式ページ

また、LINEモバイルはキャンペーンを多数実施しており、キャンペーンを使うことでよりおトクに乗り換えることができます。

私は、LINEモバイルのキャンペーンを利用してLINEポイント10,000ポイント(1ポイント=1円相当)、携帯料金4,000円割引14,000円分おトクに乗り換えすることができました。

【12月最新版】申込前に必読!LINEモバイルのおトクなキャンペーン情報まとめ リーマン副業ブロガーのユタカです。 格安スマホのLINEモバイルについて、絶対に外せないおトクなキャンペーン最新情報をまと...

LINEモバイルとは

LINEモバイルとは、LINEが提供している格安スマホの1つです。

月額500円のお手頃プランを利用できて大手キャリアとは月々の料金設定で差別化を図っています。

ですから、携帯代は大手キャリアと比べると破格の料金設定がされています。

LINEモバイルに乗り換えることで、実際にどれほど携帯代を抑えることができるか料金シュミレーションを試しに使ってみました。

ソフトバンクの携帯料金は画像の通り、オプションを含め携帯代は1万円ほど。平均すると毎月9,500円の出費となっていました。

しかし、LINEモバイルの料金シュミレーションを実施した結果、

毎月7,120円1年間で85,440円もおトクになるという結果になりました。

料金が安くなるうえにLINEモバイルは期間限定キャンペーンも多数実施しているので、乗り換えを決意しました。

LINEモバイルは主要SNSのデータ使用料がフリー

LINEモバイルは料金が安くなるだけではありません。

LINEのコミュニケーションプランでは、普段よく使用するLINETwitterInstagramFacebookなどの主要SNSデータ使用量が消費されません。

データフリーが適用されるので低速の心配もなく、高速通信で快適にインスタグラムで写真を投稿したり、Twitterでツイートすることができます。

使い放題のプランだと高いのかな…
ユタカ
ユタカ
使い放題なのに、携帯料金が安いのがLINEモバイルの特徴だよ!

使い放題サービスでも、安心の価格でLINEモバイルを利用できます。

容量 データSIM 音声通話SIM
3GB 月額1,110円 月額1,690円
5GB 月額1,640円 月額2,220円
7GB 月額2,300円 月額2,880円
10GB 月額2,640円 月額3,220円

(データSIMと音声通話SIMの違いは、音声通話機能の違いです。)

電話ができて、データ容量が10GBでもたったの3,220円でスマートフォンを持つことができので非常に安いです。

LINEモバイルの料金プランを見てみる

お持ちのiPhoneでもLINEモバイルに乗り換え可能

さらに、現在使用しているお持ちの携帯電話でLINEモバイルに乗り換えることができます。

店頭に出向いて携帯の本体をわざわざ購入するなど、そのような手間も一切かかりません。

※一部対象外のiPhone機種がありますので事前にご確認ください。

お持ちのiPhoneにSIMカードを挿入するだけで大手キャリアからLINEモバイルにカンタンに乗り換えることができます。

SIMカードとは

電話番号を特定するための固有のID番号が記録された、携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのこと。

au・docomo・Softbankの方でお持ちの携帯電話をそのまま使用したい方は、iPhoneのSIMロックを解除することで他社の携帯を利用することができますよ。

(au・docomo・Softbankで購入したiPhoneを、LINEモバイルで使用可能です。実際に私もSIMフリーでソフトバンクで購入したiPhoneを利用して乗り換えました)

SIMフリー解除はLINEモバイルを契約する前におこないましょう。

LINEモバイルを先に契約してから後でSIMフリー解除をおこなうと、手数料が3,000円ほどかかって損をします。事前にSIMロックを解除してください。

大手キャリアからLINEモバイルへ変更する手順

大手キャリアからLINEモバイルに変更する手順は以下の通りです。

  1. SIMフリーに変更する(大手キャリアから乗り換えの場合)
  2. MNP予約番号を取得する
  3. LINEモバイルに新規登録・乗り換える

手持ちの携帯電話をLINEモバイルに乗り換える場合は、SIMフリーに変更してからMNP予約番号をお取りください。

お持ちの携帯電話を利用し、電話番号を変更せずに乗り換えする場合は、MNP予約番号が必要になります。

ソフトバンク利用者の私は、電話で5分かからずMNP予約番号を発行することができました。

SIMロックを解除してから、MNP予約番号を取得してLINEモバイルに申し込むだけです。

注意ですが、申し込む前にはLINEモバイルのキャンペーン情報は必ず確認してください。

【12月最新版】申込前に必読!LINEモバイルのおトクなキャンペーン情報まとめ リーマン副業ブロガーのユタカです。 格安スマホのLINEモバイルについて、絶対に外せないおトクなキャンペーン最新情報をまと...

LINEモバイルの評判・口コミ

LINEモバイルの評判を一部掲載します。

格安スマホなので、月々の携帯料金がかなり安くなるという声はSNS上で散見されます。

大手キャリアからLINEモバイルに乗り換えるデメリットとして1つ、回線速度があります。

格安スマホは月々の携帯料金を抑える代わりに、回線速度に少々問題があると言われています。

しかし、LINEモバイルのソフトバンク回線を使えば、普段の使用シーンでは問題ない速度で普通に使用できています。

ちなみにLINEモバイルのソフトバンク回線は、格安スマホの最速を目指しています。

回線の速度は77.2Mbpsで問題なく、ストレスフリーで快適に携帯電話を使用することができています。

まとめ

最後にLINEモバイルに乗り換えたまとめです。

  1. 大手キャリアに比べて携帯料金は格段に安い
  2. 申し込みはWebで簡単!
  3. 回線速度は大手に比べると少し劣るものの、普段使いは問題なし
  4. お使いのiPhoneで乗り換え可能
私の場合 ソフトバンク LINEモバイル
料金 約9,500円 約4,000円
回線速度
料金は高く回線速度は速い 料金は安く回線速度は問題ない

LINEモバイルは大手キャリアと比べると料金は安くて回線は問題なく使用できているので、

月々の携帯料金が高い!」と思っている方はこの機会にぜひ乗り換えしてみてはいかがでしょうか。

<LINEモバイルのお切り換えはこちら>

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。