ブログ

Web知識がない初心者にもおすすめ!サラリーマン副業ブログの始め方

ユタカです。

この記事では、本業の傍ら、空いた時間で副収入を手にしたい方向けに副業ブログの始め方を解説します。

私がブログを始めた動機は「今よりも、もっとお金がほしい」という金銭的動機からです。

本業でサラリーマンとして今も働いていますが、毎月決まった日に一定のお金をもらって生活することに不満を感じました。

  • どれだけ働いてもお給料は同じ
  • 頑張ってもボーナスは増えない

評価されるまでに、どれほど時間がかかるのか…と考え出すと嫌気がさして

休日の時間を利用して初期費用がかからず、すぐに始めることができるブログに行き着きました。

「ブログって、芸能人が趣味で書くもので、お金なんて稼げるの?」

大半の人は上記のように感じているでしょうが、ブログは、PV(ページの視聴回数)に絡めたグーグルアドセンスのような広告、企業の商品を紹介して成約に応じた収入を手に入れられるアフィリエイトなど様々なやり方があります。

本業の給料だけでは物足りずすぐに始められるブログはやりがいも大きくおすすめです。

ブログの始め方がわからず、調べ続けた日々

「ブログを始めてみよう!」と意気込んだが、何から始めたらいいのかわからない…

私も2年前にブログを始めて、同じような気持ちを味わいました。

どのブログサービスを使用して始めたらいいのか、文章の書き方、ブログデザイン、全て先人の知恵をお借りするべくGoogleでひたすら検索し、今こうしてブログを続けています。

ですので、始め方がわからない人の気持ちが痛いほどわかりますし、どうやって進めていいのか悩むこともあります。

そんな過去の悩んでいた自分を思い返して記事にしています。

ブログの始め方は、以下の手順で作成してください。

ブログの始め方
  1. ブログサービスを選択する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. レンタルサーバーを契約する
  4. ブログのデザインテーマを設定する

ブログサービスを選択する

はじめに、どのブログサービスでブログを開始するか選択する必要があります。

さらに、無料ブログ、あるいは有料ブログで始めるのかどちらかを選択しなければなりません。

無料ブログと有料ブログでは、ブログのカスタマイズや広告の掲載など、自由度が大きく変わります。

ブログサービス一覧
  • Amebaブログ
  • ライブドアブログ
  • LINEブログ
  • WordPress
  • はてなブログ etc

ブログサービスは様々ありますので悩む方もいるかと思いますが

無料で始めるなら「はてなブログ」、有料で始めるなら「WordPress」がおすすめです。

ちなみに私は

  1. はてなブログ(無料)
  2. はてなブログ(有料)
  3. WordPress(有料)

上記の流れでブログ運営を開始し、現在はWordPressに落ち着いています。

無料ブログと有料ブログについて

無料ブログと有料ブログの違いは自由度です。

はてなブログ無料の特徴
  • ブログ作成が簡単
  • 広告が掲載されるなど自由度が制限される

無料ブログのメリットは、ブログ作成が簡単で、すぐに始めることができることです。独自ドメイン、レンタルサーバーなど、はてなブログ(無料)のサービスに含まれているのでレンタルする必要がなく、費用がかかりません。

  • 独自ドメインとは

独自ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。本ブログだと、https://www.life-yutaka.comというようにドメインを取得しています。(独自ドメインは毎年費用がかかります)

  • レンタルサーバーとは

ブログを作成するためにサーバーを借りる必要があります。(サーバーがなければブログを運営することはできません)サーバーは「土地」と表すことができます。

はてなブログ(無料)は、株式会社はてながブログサービスを全て提供してくれるので、独自ドメイン・サーバーは、株式会社はてなが用意してくれます。

「それなら、無料の方がいいのでは?」

と思いたくなりますが、無料ですので、勝手にはてなの広告が記事中に掲載されます。

また、はてなのルール上でコンテンツを作成する必要があり、自由度が制限されるのが無料ブログです。

サービスを提供いただく代わりに、はてなの縛りで運営しなければいけません。

反対に、有料ブログは自分自身で運営するので、縛られずに自分で決めることができます。

副業ブログとして真剣に取り組みたい方は、有料ブログです。ここから先は、長期的視野を持ってブログに取り組みたい人や、収益化を目指している方はお読みください。

WordPressがおすすめ

長期的視点で考えると、やはりWordPressに切り替えるのがおすすめです。

 

WordPressとは

WordPress(ワードプレス)は、ブログを作成するためのシステムとして公開され、個人ブログ、企業サイト多方面にわたるウェブサイトで利用されています。

ワードプレスでブログを運営するためには、さきほどの独自ドメイン取得に加えて、サーバーを契約する必要があります。

WordPressでブログを運営するためには、独自ドメイン・レンタルサーバーが必要

独自ドメインを取得する

ブログをWordPressで始めるためには、住所が必要です。その住所となるものが独自ドメインでした。

住所の取得は簡単で、お名前.comのようなサイトで取得することができます。

ブログのURLは好きなものを選択することができるので、例えばblog-saikouで検索し、まだ誰にもblog-saikouのURLが取られていない場合は選択することができます。

お名前.com 公式ページ

サーバーを契約する

住所を取得したらサーバー(土地)が必要です。

サーバーはエックスサーバーがおすすめで、エックスサーバーを選んだ理由としては圧倒的にブロガー利用者が多いからです。

エックスサーバーではWordPressのインストール方法も掲載され、また多くの利用者がブログ等で解説してくれているので、安心して利用することができます。

エックスサーバー 公式ページ

ブログのデザインテーマを設定する

住所と土地の取得が終われば、あとはブログのデザインテーマを決めて下準備完了です。

ブログのデザインですが、個人ブログだと基本的にはテンプレートを使用してサイトを構築していきます。

「サイトを作るだけで、莫大な時間が…」

と感じてしまいそうですが、ご安心ください。ブログテンプレートを使ってブログを作成していくので経験がなくても誰でもページを作成することができます。

ブログテンプレートはあらかじめ基本的なブログデザインがされているので、Web知識がなくても簡単にサイトを作成することができます。

ブログのテンプレートも無料から有料のものまで様々で、はてなブログでは無料のブログテンプレートが公開されています。

私はWordPressに移転してJINというブログテンプレートを有料で使用していますが、ブログを始めたての頃は無料テンプレートで試し、後から変更することも可能です。

まとめ

最後に、ブログの始め方をまとめます。

ブログを始める手順
  1. ブログサービスを選択する
  2. 独自ドメインを取得する→お名前.com
  3. サーバーを契約する→エックスサーバー
  4. ブログデザインテーマを設定する

これで、下準備が完了です。

最初は分からないことばかりですが、Web知識がなくてもパソコン1台あればブログを開始できます。

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。