FCOIN

【FCoinのFニュース】システムの増強、ロックアップ、アドレスの公開

ユタカです。

FCoinの配当モデルを真似する取引所が増えてきましたが、取引量は増加し、配当収入も11日連続で配布されています。

FCoinシステムアップグレード

ユーザー数の急増に対応するため、FCoinは2018年6月17日(GMT + 8、以下同じ)00:00〜03:00にシステムアップグレードを実施。

個人的には配当時間を統一してほしいのですが、まずは取引量の増加にともなうサーバーの増強でしょう。

創業チームとFCoinファンドがロックアップ計画を実施

FTの総発行枚数は100億枚と決まっていますが、ホワイトペーパーに記載されているように、FTの51億枚は「Trans-Fee Mining」で徐々に取引ユーザーに割り当てられます。

残りの49%はFCoinファンド、創業チーム、戦略パートナー、個人投資家で保有しています。

そのうち、総流通比率の12%を保有する創業チームと、総流通比率の23%を保有するFCoinファンドが3年間に渡ってロックアップ(市場で売り出ししない)することを発表しました。

FCoinがアドレスを公開し資産を透明化

FCoinがコールドウォレットのアドレスを公開しました。2週間以内に全ての仮想通貨に対応し、アドレスを公開する予定です。

最後に、FCoinはパートナーとボランティアを募集していました。

FCoinボランティアとしてメールで応募したところ、公式から返事がきました。

FTerのみなさま

メールとFCoinのサポートを感謝しております。

FCoinの健全かつ急速な成長には、すべてのコミュニティメンバーの努力が必要です。

私たちは一緒にFCoinを成長させることを心から願っています。

すべての熱心なコミュニティメンバーがボランティアになれます。

FCoinコミュニティは熱狂的なメンバーがボランティアになることを望んでいます。

ただし、FCoinは優れたコミュニティボランティアに報酬を支払う義務があり、専門知識を活用し、FCoinの成長を助けることができます。

しかしながら、我々は各ボランティアの業績を正確に取得できません。

したがって、FCoinへの貢献を要約してメールで送信する必要があります(partner@fcoin.com)。毎月、特定の数の優れたコミュニティボランティアを包括的に評価し、一定数のFT報酬を与えます。

このアプローチはFCoinボランティアに余計なエネルギーを要し、評価基準等、一連の質問が出ることを理解しています。

これは、FCoinコミュニティの一時的な解決策です。

FCoinコミュニティの統治を実現し改善するプロセスで、ボランティア報酬の仕組みが徐々に改善されます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

ユーザーの増加によるサーバーの増強で手が回らない状況でしょうね。

FCoinコミュニティに貢献したい方、FTトークンを手に入れたい人はぜひボランティアに応募してみてはいかがでしょうか。

それでは。

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。