仮想通貨

人気投票のbinance上場祭りに参加しよう。RaiBlocksを購入-第5回目-

f:id:yutaka-business-t:20180102122318p:plain

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

2018年も、よろしくお願いします。

お正月くらいは仮想通貨の相場から離れたいところですが、Binanceのcommunity coin per monthが盛り上がっているので、休むことができない。

The Fifth Session of “Community Coin per Month” – Binance

community coin per monthはBinanceの恒例お祭り企画となっており、今回で5回目となりました。

binanceのお祭り企画は、リストアップされたコインからファン投票を実施

勝ち抜いた上位コインをbinanceに上場させる一大イベントです。コニュニティーの盛り上がりが勝敗のカギを握ります。

イケダハヤトさんをはじめとしたインフルエンサー砲で、Twitterでよく見かけるXPなどが5回目のコインリストにあがっています。

このbinance上場祭りは2017年9月から始まり、他の取引所にはないユニークな取り組みで、1回目から注目されていました。

しかし、今や世界で1位のアルトコイン取引量へと成長したbinance取引所の上場はコインのプロジェクトメンバー、投資家など誰もが望んでいます。

Comunity coin per monthの振り返り 

f:id:yutaka-business-t:20180102130038j:plain

binance上場祭りの1回目は18銘柄のコインがリストアップされ、そのうち5銘柄が上場しました。OmiseGo(OMG)、SingularDTV(SNGLS)、Verge(XVG)、SONM(SNM)、Bitquence(BQX)

私はbinance上場祭り2回目に初参加。上場はわずか1銘柄のみでした

その時保有していたStoxをbinanceに上場させるべく、投票期間は毎日投票を行いました。(Stoxは3位だったので上場すると思いきや、2回目は1銘柄しか上場を許されなかったのです…ショックでした)

Binance人気投票の上場日予想を勝手にしてみた【STOXはBinanceに上場?】 – サラリーマンが仮想通貨で総資産1000万円を目指す

複数のアルトコインがbinanceで上場する!と思いきや、人気投票1位のコインがbinanceに上場します。

第5回目はRaiBlocks(XRB)が上場?

binance上場祭りの投票期間は12月31日〜1月5日の19時頃です。

f:id:yutaka-business-t:20180101181339p:plain
RaiBlocks(XRB)が2位と2000票差で1位に

みんなで、XPを上場させよう!と日本で盛り上がっているわけですが、首位のRaiBlocks(XRB)とは票数が離れています。今までの流れだと、1位は上場を許されるのでRaiBlocksが上場、あとはbinance取引所次第といったところですね。

f:id:yutaka-business-t:20180102125028p:plain
RaiBlocksチャート

RaiBlocksはbinance上場が材料となって価格を押し上げています(12月25日〜2018年1月2日)。短期的に急上昇しているので危険ですが、binance上場を見越してRaiBlocksを仕込んでみました。

RaiBlocksはMERCATOXで購入可(ただし、オススメはできない)

f:id:yutaka-business-t:20180101182024p:plain

MERCATOXという取引所で10万円分購入してみました。ビットコインを送金して着金し、RaiBlocksを購入。完全に投機です。(良い子は真似しないでね)

取引所の評判も分からないのでbinanceの祭りに参加したい方は少額で参加してください。 

MERCATOXで口座を開設する 

追記:購入したRaiBlocksのその後

RaiBlocksを購入したその後です。

第5回目のbinance上場祭りの結果は、投票数1位のみ上場でした。(XPは2位でも上場する!みたいな煽りツイートが多かった気が…)

基本的に上場銘柄は1銘柄のみと考えた方が良さそうです。

投票の結果、RaiBlocksのbinance上場は決定したので、RaiBlocksが取引がされるのを待っていましたが…上場する気配がありません。1月9日のbinance公式のツイートがありましたが、1月18日になっても取引されず。

f:id:yutaka-business-t:20180118152237p:plain

1月2日からのチャートですが、binanceで取引が開始されず、地合いの悪さもあって価格は下落しました。

結果はRaiblocksを損切りしました。この経験は次回の6回目に活かします。

Community Coin Per Monthに参加しよう

特定のコインを世界一の取引所に上場させるため、各コミュニティーが力を合わせて投票し上場を目指すこのイベント。

binanceは投票手数料を徴収することができ、コインはbinanceに上場させることで流動性を高め、認知度もアップ。community coin per monthは非常に面白い仕組みです。

binance上場祭りは今後さらに盛り上がること間違いなし。次回は参加しましょう。

binanceで口座を開設する 

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。