仮想通貨

【ビットコインフォーク】Super Bitcoin(スーパービットコイン)を付与する取引所

f:id:yutaka-business-t:20171212093806p:plain

12月10日、シカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)にビットコイン先物取引が上場。

機関投資家がビットコインの空売りを実行し相場は大混乱する、といった大方の予想を裏切りビットコインの価格は上昇しました。

そして、いよいよビットコインのフォークラッシュが始まります。

前回のフォークコインは手に入れることができなかったので、今回のフォークコインは全て狙いに行きます。

ビットコインのフォークラッシュ 

ビットコインは5回以上のフォークを2018年の1月までに控えています。

直近に起こるのがSuper Bitcoinです。ブロック数498888でフォークします。(ブロック数の確認はhttps://blockchain.info/ja)

 

11月に起こったビットコインダイアモンドのフォークは失敗しました。ビットコインダイアモンド付与時、フォークコインを付与すると声明を出していたbinanceにビットコインを預けていなかった。

前回のフォークでは、1BTC:10BCDの付与だったので、1BTCを預けているだけで日本円で約64000円。結果、ゲットすることができずタダコインをもらい損ねました。悔しい。

しかし、これからビットコインのフォークラッシュが始まるのです。もらえる物は絶対にもらう!

Super Bitcoin (12/17予定)#498888

Lightning Bitcoin (12/20予定)#499999

Bitcoin Platinum (いたずら?)#500000

Bitcoin God (12/25予定)#501225

Bitcoin Uranium (12/31予定)

Bitcoin Silver (12月中予定)

Bitcoin Cash Plus (1/2予定)#501407 

 出所:https://bitcoin-yoro.com/news/fork-bitcoin

Super Bitcoinが付与される取引所 

YoBitは公式がSuper Bitcoinに対してツイート。準備はできているみたい。

HitBTCもSuper Bitcoinのハードフォークをサポートすると公式が発表しています。

(https://blog.hitbtc.com)

その他、前回のビットコインダイアモンドのフォークも最速でトレードが開始できたbinanceがサポートを表明しています。ただし、付与するとまでは発表していませんので確定ではありませんのでご注意を。

f:id:yutaka-business-t:20171212130816p:plain

ただ、binanceは公式Twitterで We support every Fork(各フォークに対応する) とツイートしています。

ですので、私はbinance取引所にビットコインを預けました。

 

(追記)BInanceで、スーパービットコインが付与されそうです。

ビットコインのフォークラッシュで、タダでフォークコインをゲットしたい方にはbinanceを強くオススメします。

binanceで口座を開設する 

おまけ:ビットコイン研究所で対策を考える 

始めに言っておきますが、ステマではありません。

今回のフォークラッシュを乗り切るために、私は有料サロンのビットコイン研究所に登録しています。(私は11月のSegwit2xフォークから有料会員に登録しました)

このサロン、月会費は税込7,128円とやや高め…私もこの有料サロンを見つけた頃は料金の高さに躊躇して加入していませんでした。(笑)

しかし、2017年11月のSegwit2xフォークが焦点となっていた頃、090 Segwit2xフォーク前特集 予想される事態・価格の6シナリオ分析、リプレイプロテクション解説のレポートが配信されて、気になりすぎて有料会員になりました。

結果的に、レポートを書いた大石さんの価格のシナリオ分析は当たり、分裂騒動を乗り切ることができた。 

今回のフォークコイン戦略もレポートを配信してくれました。

f:id:yutaka-business-t:20171212132833p:plain

 リンク先:Synapse(シナプス) – ビットコイン&ブロックチェーン研究所

私は運営側でもなくただの一会員ですが、ビットコインを最近始めた人や、勉強したい人にはお得なサロンです。

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。