ユタカのプロフィール
仮想通貨

xemやethも購入できるZaifコイン積み立てがおすすめな理由

ビットコインネムイーサリアムなど、”仮想通貨”をよく耳にしませんか。

2017年は仮想通貨元年と呼ばれています。金融庁は仮想通貨取引所を正式に仮想通貨交換業者として認可しました。さらに国内大手企業も仮想通貨事業を開始するなど、ビジネスとして本格的に参入しています。

一般投資家も流行にあやかろうと、仮想通貨を保有したいと考える方が増えています。

f:id:yutaka-business-t:20171102204230p:plain2017年1月〜11月のビットコインチャート

これは2017年1月あたりから2017年11月2日までのビットコインのチャートです。 (Zaif取引所のチャートからスクリーンショットしました。)

画像の通り、ビットコインは右肩上がりの上昇を続けています。

2017年1月2日のビットコイン価格は約11万円。それから10ヶ月で価格は約82万円を記録し価格は約7.5倍となりました。

画像のみで判断すると、ビットコインを保有していれば儲かったと感じますが、それまでに何度も暴落があり、価格は乱高下しています。

このようなアップダウンの激しいビットコイン相場では、売買を繰り返すスリルを味わう一方、本業と並行してトレードし続けるのは精神的にかなりストレスが掛かります。

  1. ビットコインに興味はあるけど、リスクを抑えて購入したい
  2. 忙しくて、売買を繰り返すことができない
  3. リスクを抑えるために少額で購入したい
  4. ビットコインを知ったばかりで、とにかく仮想通貨を保有したい

上記に該当する人は、Zaifのコイン積み立てをおすすめします。

f:id:yutaka-business-t:20171028233503p:plainZaifコイン積み立てがおすすめ

Zaifコイン積立のおすすめ理由

  • ドルコスト平均法という投資手法で、リスクを抑えて購入できる
  • Zaif取引所の積み立ては1000円から仮想通貨を購入できる
  • 自動購入、積み立てなので余計なストレスがない
  • ビットコインだけじゃない、NEM、ETH、MONAコインも積み立て可!

まとめると上記のような特徴があり、1つずつ解説します。

Zaifコイン積み立てはドルコスト平均法

ドルコスト平均法で仮想通貨を積み立てすることが可能です。

ドルコスト平均法とは、一定期間、一定金額で買い続ける投資手法。毎月、相場が上がろうと下がろうと一定額購入することにより、価格が高いときは仮想通貨を購入する数量が減少し、価格が低いときには仮想通貨を購入する数量が増加する。

f:id:yutaka-business-t:20171028234345p:plain

 

ビットコインは、価格が日々変動するので、上がったり下がったりします。ドルコスト平均法は一定額で購入し続けるするので、画像の場合、3月は価格が下がっているので安い時に多くの数量を購入し、7月などは価格が上がっているので購入が少なくなります。

ドルコスト平均法のメリットは主に2つあります。

リスクを抑えることができる

積み立てはドルコスト平均法で投資します。毎月同じ金額で購入するので、

  • 価格が上がれば購入する数量が少なくなる
  • 価格が下がれば購入する数量が多くなる

結果的に、積み立てするコインの平均取得単価が安くなります。

余計なストレスがかからない

  • ビットコイン価格が〇〇になった時に購入する
  • ビットコイン価格が△△にった時に売却しよう

積み立てせずに保有していると、買い時、売り時の売買タイミングを見定めて決断しなければいけません。

積み立ては、毎月一定額で購入するだけなので余計なことを考えずに済みます。

ビットコインを最近知った人や、投資歴の浅い人は仮想通貨を積み立てしていくのは有効な一つの手段です。

Zaifのコイン積み立ては手数料が安い

Zaifのコイン積立手数料ですが、積み立て金額に応じて手数料が変わります。毎月の積立を考えると手数料も割安であり、積み立ては月々1000円の少額で可能です。

f:id:yutaka-business-t:20171028235830p:plain
Zaifの積み立て手数料

積み立て手数料の目安

・ 1,000円=100円

・10,000円=250円

・30,000円=600円

・50,000円=750円

50,000円でも、たったの750円で積み立てしてくれます。

BTCだけではない!NEM、MONA、ETHのコイン積立も可能

初めての人はビットコインばかりに目がいきます。しかし、仮想通貨はビットコイン以外にも1000種類以上存在し、Zaif取引所ではその中でも人気の仮想通貨を積み立てすることができます。

Zaifのコイン積み立てはビットコイン以外にも、NEM(ネム)、MONA(モナ)、ETH(イーサリアム)にも投資が可能です。

f:id:yutaka-business-t:20171102232535p:plain

画像のように、投資前にどのコインに投資をするか選択可能で、ビットコイン以外に分散するのも一つの手です。

コイン積み立てにデメリットはないのか

Zaifのコイン積み立てはメリットだけではなく、デメリットもあります。

バブル相場では儲かりにくい

f:id:yutaka-business-t:20171103065056j:plain

積み立ては、毎月一定額でリスクを抑えて購入するため、バブル相場でも積み立てするだけです。市場全体が急激に価格が上がる相場では、少し不利になります。一方、市場全体が下がる相場では、リスクを抑えることができるので一長一短あります。

購入手数料の増加

仮に10万円が手元にあり、投資をしようと考えています。10万円を一回で支払うか、毎月1万円ずつ積み立てるかで考えると、積み立ての方が手数料は増加します。 それでもzaif の積立手数料は安いです。

Zaifコイン積み立てのメリット・デメリットをおさらい

メリット、デメリットそれぞれありますが。最後にもう一度、洗い出します。

  • ドルコスト平均法という投資手法で、リスクを抑えて購入できる
  • Zaif取引所の積み立ては1000円から仮想通貨を購入できる
  • 自動購入、積み立てなので余計なストレスがない
  • ビットコインだけじゃない、NEM、ETH、MONAコインも積立!
  • バブル相場では儲かりにくい
  • Zaif取引所の手数料は安いが、一括購入に比べ手数料はかかる

コイン積み立ては、良いことづくしではありません。

毎月一定額積み立てすると同時に、いつでも仮想通貨を購入できる買い付け余力を残しておきましょう。私もそうしています。

仮想通貨は株式に比べるとまだまだ価格は不安定で、購入時期などの判断、タイミングが難しいです。

購入タイミングや金額を気にせず、毎日少しずつの購入をZaifにお任せしましょう。仮想通貨の機能や仕組みの将来性を感じ、コイン積み立てを開始すれば結果的に長期投資でのリスク軽減が可能です。

Zaifコイン積み立ての始め方

最後に、Zaifコイン積み立ての始め方を説明します。

  •  Zaif取引所に登録
  • アカウントボタンより、Zaifコイン積立をクリックしコイン積立の設定
  • 引き落とし口座を設定する
  • 毎月の購入金額の設定を行い完了

始めるのはとても簡単です。

実際のZaifコイン積立による買付け

画像のように、毎月の積立履歴が詳細に書かれます。画像は一部ですが、1ヶ月間(10日〜翌月9日まで)買い付けします。一日の買い付け金額、数量、振替日時は全て自動でZaifが積立してくれるので安心です。

あなたも、Zaif取引所でコイン積み立てを始めてみませんか。

ABOUT ME
ユタカ
仮想通貨や株式に投資する複業ブロガー。本業以外に収益の柱を作るべく奮闘中。本ブログではお金にまつわる情報を発信していきます。