20代のアナタ。楽にお金稼ぎはIPO投資だ

コイン積立、マイナス手数料、トークン購入などメリット3つ【Zaif取引所で口座開設】

 

 

ビットコインの価格は右肩上がりで上昇しており、ビットコインやアルトコインの情報を目にする機会が増えました。

 

f:id:yutaka-business-t:20171029214046p:plain

引用(ビットコイン/Bitcoin 相場チャート (BTC/JPY) | CoinGecko)

 

画像の通り、ビットコインの価格は右肩上がりで上昇を続けており日本国内でも仮想通貨・暗号通貨は注目の的です。

 

数ある国内の仮想通貨取引所の中から、Zaif取引所で口座を開設するメリットを書きます。

 

BTC、NEM、MONA、ETHのコイン積立が可能 

 

初めて仮想通貨を購入するので不安

仮想通貨を購入したことはあるが、リスクを抑えたい

 

上記に当てはまる方は、Zaif取引所のZaifコイン積立がオススメです。

 

f:id:yutaka-business-t:20171028233503p:plain

 

コイン積立が低リスク、初めての人向けの理由として、ドルコスト平均法という投資手法で仮想通貨を購入することができるからです。

  

ドルコスト平均法で積立

 

ドルコスト平均法とは、一定金額で買い続ける投資手法です。毎月、相場が上がろうと下がろうと一定額購入することにより、価格が高いときは仮想通貨を購入する数量が減少し、価格が低いときには仮想通貨を購入する数量が増加します。

 

f:id:yutaka-business-t:20171028234345p:plain

 

画像の場合、毎月一定額で購入する積立では3月は価格が下がっているので安い時に多くの数量を購入し、逆に価格が上がっている7月などは購入が少なくなります。

 

仮想通貨の将来性に賭けるのであれば、結果的に長期投資でのリスク軽減が可能となります。仮想通貨は株式に比べると価格は不安定であり、購入時期など判断タイミングが難しいです。購入タイミングと金額を気にせず、毎日少しずつの購入をZaifにお任せしましょう。

 

実際のZaifコイン積立による買付け

 

 

画像のように、毎月の積立履歴が詳細に書かれます。画像は一部ですが、一ヶ月間(10日〜翌月9日まで)買い付けします。一日の買い付け金額、数量、振替日時は全て自動でZaifが積立してくれるので安心です。

 

Zaifコイン積立手数料

 

f:id:yutaka-business-t:20171028235830p:plain

 

コイン積立の手数料体系ですが、積み立て金額に応じて手数料が変わりますが、毎月の積立を考えると手数料も割安であり、積立は月々1000円から開始できるので少額でも楽しむことができます。 

 

 

ちなみに、私のコイン積立の結果はこちらから。

取引手数料が安い!

 

Zaif取引所では取引手数料が安いのも重要なポイントです。

 

f:id:yutaka-business-t:20171029195209p:plain

 

 

文中にもある通り、取引手数料はマイナス0.01%!つまり、取引を盛んに行うほど手数料を受け取ることが可能な仕組みになってます。

国内仮想通貨取引所3社の現物取引手数料 

Coincheck   0%

Zaif      -0.01%

bitFlyer      0.01%~0.15%

 

Zaif取引所はマイナス手数料サービスを2015年4月1日より開始しています。

 

昨今の、ビットコイン取引所における「手数料ゼロ」横並びの流れに一石を投じるべく、「Zaif Exchange」では「手数料マイナス0.1%」を実現しました。すなわち、「Zaif Exchange」は取引手数料をあなたに支払う前例のない取引所となります。

 

取引の回数が増えると手数料がもらえるユーザーに優しい仕組みとなっています。

 

話題性のあるCOMSAトークンなどが売買可能に!

 

Zaifでは主要通貨、そして多様なトークンが売買可能です。

 

主要通貨

・ビットコイン(BTC)

・ネム・ゼム(XEM)

・モナコイン (MONA)

・イーサリアム(ETH)

・ビットコインキャッシュ(BCC)

 

トークン

・ザイフトークン(ZAIF)

・カウンターパーティー(XCP)

・ビットクリスタル(BCY)

・ストレージコインエックス(SJCX)

・フィスココイン(FSCC)

・ペペキャッシュ(PEPECASH)

・CAICAコイン(CICC)

・ネクスコイン(NCXC)

・COMSAトークン(CMS)←11月末頃予定

 

5つの主要通貨に加え様々なトークンが売買可能であり、100億円を調達した注目の国内発ICO、COMSAによるCOMSAトークンが上場予定となっています。

 

COMSAについて詳しく知りたい方はこちら。

  

主要通貨がCoincheckに比べると少ない 

イーサリアムの取引が開始され、現在Zaif取引所の取り扱いは5種類。

対するCoincheck社は10種類を超える通貨を売買することができるので、多種の仮想通貨を購入したい人はCoincheckで口座を開設してください。

とはいえ、Zaif取引所も今後アルトコインの上場を行う可能性もあります。

さらに、Zaif取引所を運営しているテックビューロ社主導のICO・COMSAなど今後も国内の仮想通貨市場を牽引する取引所の口座を開設する価値はあります。

 

  • BTC/NEM/MONA/ETHコイン積立が簡単にできる
  • 売買手数料がマイナス手数料
  • 話題性のあるCOMSAトークンなど、多種多様なアルトコイン・トークンが買える
  • Coincheckに比べると取り扱いのアルトコインが少ない

 

 以上がZaif取引所で口座を開設するメリットです。