20代のアナタ。楽にお金稼ぎはIPO投資だ

Byteball(GBYTE)がCoincheck上場か?価格上昇理由まとめ

 

f:id:yutaka-business-t:20170829002217p:plain

 

 

私は、先月のAirdrop前にByteballを購入し、現在も保有。

ByteballはAirdropというものが存在します。

Airdropとは、Byteballの公式walletにGBYTEを保有しているだけで、GBYTE保有分の20%がもらえるというもの。(※9月からGBYTE保有分の10%に減少。)

 

無料で配布されるという安易な理由でGBYTEを購入しました。

 

スポンサーリンク

 

1.Kaiserexという投資会社の推奨ボートフォリオにByteball追加

 

Kaiserexという投資会社が、推奨ボートフォリオにByteballを追加したようです。

リンク先→https://www.kaiserex.com/what-is-the-recommended-portfolio/

 

公式Twitterでもツイート。

 

Kaiserexの推奨ボートフォリオ組み込まれている暗号通貨は、Bitcoin、Litecoin、Monero、GBYTEの4銘柄です。果たして本当にオススメなのか。

 

Kaiserexホームページの英文では、 

このポートフォリオは、少なくとも1~2年間保有しても良い投資になる暗号通貨を選んでいます。

 

私たちがピックアップした暗号通貨は様々な判断基準で選んでいます。

技術力、開発活動、ネットワークの成長、経済モデル、競争力、チームの質、市況など。

投資の割合は基本的なスコアリングシステムを使用し、それぞれのコインに信頼できる主観的な判断基準を用いて決定しました。

 

 とあります。Kaiserexは2016年の1月1日から2017年8月25日までの推奨ボートフォリオも以前公開しており、Bitcoin、Ethereum、Maidsafe、Monero、Factomの5銘柄で高パフォーマンスを記録しています。

 

2.CoincheckがByteballの取り扱い予定?

 

 

突如、TLに流れてきた一本のツイート。

CoincheckがByteballの取り扱いを開始する予定?

既にAPIは消されているようですが、一時的にByteball急騰の要因となりました。

Coincheckさん、お願いします!

  

3.Byteball、Airdrop直前で上昇

 

次回のAirdropは、日本時間9月6日に配布予定。Byteballのwalletに入れておくだけで、無料配布されるというもの。保有分の10%も、頂けるのは非常に有り難いです。

ただし、このAirdropは既に何度か配布されていて、配布直前に暴落しています。

 

 

f:id:yutaka-business-t:20170829103341p:plain

 

グレーで囲んでいる箇所がAirdrop直前、直後です。

見事に暴落しその後もチャートの動きはよくないですね。

 

 

高値掴みにはくれぐれも注意してください!!

なお、ByteballはBitterxで購入可能です。