20代のアナタ。楽にお金稼ぎはIPO投資だ

アイキャッチ画像はフォントが8割

 

 

月間PV数10万PVのさかめもを運営しているさかがみさんが、5分で効果的なアイキャッチ画像を作る秘訣を自身のブログで惜しみなく公開してくれました!

 

非常にありがたいです。

 

 

さかがみさんは以前からTwitterでフォローさせていただいております。

Twitterでブログが投稿されてTLに流れてくるとき、さかがみさんのアイキャッチ画像にいつも惹かれていました。

 

「一体、このアイキャッチ画像、どうやって作っているんだろう」と常々疑問に思っていました。

 

流れてくるアイキャッチ画像、Twitterで流れてくると押したくなりますよね?(笑)

 

ブログタイトルはもちろん大事ですが、同じようにアイキャッチ画像の重要性も考えさせられました。 

  

ちなみに、私はさかがみさんのアイキャッチ画像に以前から魅力を感じていて(記事が更新される前)、実はアイキャッチ画像を見よう見まねで作成していたのです。

 

それがこちら。

 

f:id:yutaka-business-t:20170618104705j:plain

 

ずばり、インパクトに欠けています!

これではクリックしたいという気持ちにはならない…

 

少しでも改善できればという思いで、せっかくさかがみさんが記事を公開してくれたのでやってみました!

スポンサーリンク

 

まずは、ブログの手順通り、

  1. 画像に黒いフィルターをかける
  2. フォントを決めて
  3. テキストを入力

 

と少しの手順で本当に5分で終了してしまいました。超簡単でした。

 

 

さかがみさんのアドバイスを基に作成したアイキャッチ画像がコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yutaka-business-t:20170624230341j:plain

 

うん、やっぱりいい! 

文字をのフォントを変更するだけでインパクトが違いすぎる。

私が作成したフォントはヒラギノ角ゴProNでしたが、

さかがみさんオススメのヒラギノ角StdNに変えただけで印象がガラッと変わりました。

 

 

お手軽で作成できて、押したくなるようなアイキャッチ画像が作成できます!

 

さかがみさん、本当にありがとうございます。