20代のアナタ。楽にお金稼ぎはIPO投資だ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポートフォリオ公開】1年経過した投資運用成績と今後の方向性について。

 

最近、自分のお金がどこに、いくら入っているのかわからない…

 

どうも、最近流行の仮想通貨を購入しましたユタカです。本格的に投資を始めて1年が経過しました。

仮想通貨にも分散投資(いや、分散投機かもしれない)したので、日本企業がIPOする気配が全くない状況の中、せっかくなので自分の投資一覧をまとめてみようと思いました。

 

忙しいを理由に、資金を投入しているにもかかわらず滅多に投資を振り返る時間ってありません。

 

ブログ運営もそうですが、「1年でポートフォリオは見直せ」と言われているように、投資も振り返りが重要です。

 

なお、お金管理で困っている人がいたら、オススメしているのはマネーフォワードというアプリ。自分が持っている銀行口座とアプリを連携すれば一元管理できます。

 

マネーフォワードに関しては過去記事で紹介しています!


このアプリにめちゃくちゃ助けられています。このアプリがあるからこそ、お金を管理出来ているといっても過言ではないです。

 

マネーフォワードを使って振り返ってみました。

 

 

ユタカのポートフォリオ

現在、私のポートフォリオがこちら!

https://i.gyazo.com/87b65a7a62b56ed6a10f7ff14c55aa41.png

 

 

こんな感じ。預金比率が50%超え。もしものためにお金は残してあります。

万が一何かが起こった時に、「投資してるから、すぐに引き出せない」なんてことが起こらないようにしています。

リスクを管理しつつ時間の経過と共に預金比率を減らしていきたいです。

  

預金

普通に銀行に置いているお金。正直もっとリスク取りたいですね。

ただ、万が一の場合に備えて残していますし、さらにはIPOの抽選資金となっているので動かせないのが現状。IPOが少ない時期は預金は銀行に眠っているも同然です。

 

▲IPOに関してはこの記事で。

 

投資信託

次は投資信託。比率は8%でした。

私は投資信託を現在2本購入しています。この2本はお金に関する本を読んで購入に至ったものです。

・1冊目 はじめての人のための3000円投資生活

 

 ・2冊目 難しいことはわかりませんがお金の増やし方を教えてください!


この2冊によって購入した投資信託。共通点は手数料がとても低く、リスクの低い金融商品

投資信託だから急騰する訳ではありませんが、コツコツお金を積み上げることができて幸せを感じられます。(笑)

三井住友TAM世界経済インデックスファンド

 

3000円投資生活を読んで、すぐさま実践開始。現在は3000円ずつ投資してます。

毎月3000円だからこそ、気軽に投資できているのが現状。

証券口座はSBI証券を使用していますが、自動積立なので登録している銀行口座から勝手にお金が引き出されてます。気がついたら貯まっているのが思いの外、幸せ。

 

現在積立4ヵ月目、12,000円貯まっています。さらに含み損益は+3.83%

400円のプラスになっています。

 

口座開設はコチラ→SBI証券

 

ニッセイ外国株式インデックスファンド

もう1本はニッセイ外国株式インデックスファンド。こちらも現在保有中です。社会人になって山崎元さんの本を読んで、即インデックスファンドを購入しました。

 

それから1年が経ったのですが、投資結果はなんと+20%

銀行預金に比べたら天地の差となりました。

10万円で投資しているので、1年で2万円もプラスになりました。1年でこれほどになるとは思いもしなかったです。

 

本を読んで即行動して良かったと思ってます。

 

スポンサーリンク

 

国内株式

国内株式は少ないですけど2銘柄保有していて、仮想通貨関連とロボット関連。

正直これから躍進する銘柄だと思っているので、いつまで保持するかは分かりませんが、しばらくは見守る予定です。

 

仮想通貨は人気先行の現状ですが、大手のビックカメラが仮想通貨を導入するなど日本でも徐々に浸透しているのでこれからに期待。

ソーシャルレンディング

仮想通貨がフィーチャーされすぎて、ソーシャルレンディングの話題が一気に無くなりましたよね。

最近、更新していなかったのですが私はみんなのクレジット(ご存知の通り、金融庁から行政処分をくらいました)とクラウドリースに投資していました。

 

みんなのクレジット行政処分について。 

 

あれから、みんなのクレジットはどうなったかと言うとローンファンドの分配金は継続的に支払われています。

 

しかし、みんなのクレジットは金融庁から一ヵ月の業務停止命令を受けた後、引き続き金融商品取引業を休止するようです…

取締役も気付けば変わっているのですが、行政処分を受けて対応が遅れています。

行政処分を受けて今後どのような方向性で事業を進めるのか説明が全くない。

投資家からすれば投資に不安しかなく信頼できない現状です。

ソーシャルレンディングの会社全てに問題があるかどうかはわかりませんがこの事件を経て一気に業界全体の信頼度が下がったのは事実。

 

なお、クラウドリースに投資していたお金は償還されて、分配金も払われました。1ヵ月で+2000円でした。

 

ソーシャルレンディングの会社を見極めるには注意してください。

この記事ではソーシャルレンディング会社の比較がされていて、非常に参考になりました。


仮想通貨

 

最後に仮想通貨です。ものすごく話題になっています。

仮想通貨に関しては本当にわからないことだらけでお勉強が必要ですが、まずはやってみるということでアルトコインNEMというものを購入しました。

 

そしたら、持っている資産価格が倍になってしまいました(笑)

少しバブル気味ですが仮想通貨革命が本当に起こりうるかもしれないので、今後が楽しみすぎる。既存の金融業界を破壊する可能性を秘めています。

 


政府や中央銀行が発行している法定通貨と違うので自由度が高い分、仮想通貨は法定通貨と違い全てが自己管理、自己責任です。

取引所に置いている仮想通貨がハッキングされたり、仮想通貨取引所がGox(破綻)したりする危険もあります。

最初に仮想通貨のwallet(お財布)を作って自己管理しましょう。

かきのマネーさんの記事が参考になります。

まとめ 

  • マネーフォワード最強説
  • 分散投資が基本!分散してリスクヘッジ
  • 仮想通貨の投資比率をこれから高める
  • 色々小額で投資する面白みがある

 

箇条書きでまとめましたが、こうやってまとめると色々なものに投資してます。

リスクも分散できて、面白みがすごくあります。これからも興味を持った金融商品にはチャレンジしていこう。

 

仮想通貨は実際にリアル店舗で使われているかと言うとまだまだ普及していませんし実態を伴っていない、投機に近いものです。

しかし、将来的に既存の金融システムをぶっ壊してくれることを期待して投資します。

 

お金に働いてもらいましょう!