20代のアナタ。楽にお金稼ぎはIPO投資だ

【IPO株銘柄評判】テモナ考察&どんな会社なのか?

スポンサードリンク

 

IPO投資を知らない人必読

 

今回のIPOはテモナです。2017年3月3日に上場承認されました!上場予定日は4月6日(木)です。

 

https://i.gyazo.com/d8f4d5c76dde93511dc023099e159db6.png

 

基本情報

 

銘柄 テモナ
市場 東証マザーズ
上場日 2017年4月6日
公募株数 240,000株
売出株数(OA含む) 92,100株
BB期間 2017年3月22日〜3月28日

OAを含め、332,100なので最大当選枚数は3,321です。市場からの吸収金額は最大で約50.8億円となっており、想定価格ベースで時価総額は約30.6億円となります。

マザーズ市場では小型銘柄となります。BB申し込み期間は2017年3月22日〜3月28日です。 

調達資金の使途
  1. 業務の効率化を目的としたシステムの設備投資
  2. 人員増加にともなうオフィススペース拡張のための本社移転の設備投資 
  3. 金融機関からの借入金の返済
  4. 新規サービスの開発費
  5. 優秀な人材の採用活動及び人件費

 

 

 

 

取扱証券会社(随時更新)

 

各証券会社 割当株(数) 割合
SMBC日興証券    
極東証券    
エース証券    
岩井コスモ証券    
SBI証券    
みずほ証券    
 マネックス証券    
     
     
     

 

取り扱い証券会社数7社となりました。

主幹事はSMBC日興証券となっております。一般投資家に対してネット上での配分は10%となっていますが、1口座1票の平等抽選となっていますのでチャンスです

 

IPOで証券口座をお持ちでない方は抽選すら参加できませんので、お早めに口座開設しましょう。

私はみずほ証券、SMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券から当選を狙います。

スポンサーリンク

 

 

株主構成

 

名称 所有株式数(数) 割合(%)

株式会社gatz

520,000

50.24%
佐川 隼人

460,000

44.44% 

中野 賀通 20,000 1.93% 
株式会社ファインドスター 15,000 1.45%
NOS Ventures,LLC 9,100 0.88% 
株式会社 コバ 5,000 0.48% 
渡邊 一正 5,000  0.48%

株式会社 MSERRT

 900

 0.09%
 

 

 
     

 

ロックアップは180日間となっております。

どういった会社?

企業理念

ビジネスと暮らしを"てもなく"する

※てもなくは簡単に、たやすくを意味する日本の古語。

 

EC支援事業

ショッピングカートシステム、「たまごリピート」、web接客ツール「ヒキアゲール」の2つのサービスを提供。また、「たまごリピート」のサブスクリプションコマース向けのブランドとして「たまごサブスクリプション」を提供している。

→リピートITに特化したサービス

 

https://i.gyazo.com/3be0406acf6628be81760fc7cbb3ee94.png

たまごリピート、ヒキアゲール共に売上は右肩上がりで増加傾向。また、月額利用料の課金が発生している アカウントも好調で今後も期待できる。

 

また、IPO時の調達資金を新サービス開発に充てるとあったが、平成28年からEC事業に置ける集客領域を満たすための事業としてオトナ女性の美容と健康メディア「URARA」の運営を開始している。

今後は「URARA」へ広告を行う「たまごリピート」の顧客等へ消費者を送客予定。新たな集客を狙い収益拡大を見込める一方、事業リスクとしても挙げられる。

 

 

 

経営指標

 

https://i.gyazo.com/95813b10b5d529e2f943e1e0ff3b3d38.png



売上は右肩上がりで上昇。経常利益は減少している年度もあるが、直近はかなり伸びている。 

ユタカの見解

テーマ自体人気が高いネット企業、小型IPOで好まれる点から考慮して初値が上昇する可能性は高いと予想しています。全力で申し込む予定です。

 

 

私の当選結果はこちらからどうぞ